FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

孤独にならないために

どうして人って孤立してしまうのだろう。

昨日、後輩の女性と話しをしていて思った。

彼女の言動が周りに迷惑をかけている。
感情を抑えきれないのだろう。
言わなければいけないなと思って話をした。
でも、本人は気が付いていない。
そういうことは多々ある。
人に言われないと気が付かない。
けれどもよっぽどのことがない限り、人は言ってくれない。
素直に聞いてくれればいいけれど、反発されるのはわかっているから。

言わないけれど、距離を作る。
相手もそれを感じて距離を作る。
そしてだんだん孤立してしまう。

人は自分で孤独を作っていくように感じる。
どうしてだろう?

それは心を開くと言うことを幼い頃からしてこなかったからではないだろうか?
親に心を開けなくなった。
きっとそんな時期が誰にもあったのではないかと思う。
そして言っても分かってくれない。
と、心を閉ざす。
会話をしないから相手が何を考えているのか分からない。
相手が怖い…。
そうなっていくのではないかと思う。

後輩の女性は「相手が怖いからなるべく出さないようにしている。けれど自分の感情が出てしまう」と言った。

それは違うのではないかな?
相手が怖いから感情を出さずに押さえ込むというのはとても辛いのではないかと思う。
それよりも、自分を大事にして欲しい。

自分を大事にできれば相手とうまくいくように考えるのではないだろうか?
そうすれば感情をぶつけることもなくなるのではないだろうか。

そんなことを考えさせてもらった彼女との話だった。



スポンサーサイト

変われない

今日はとても落ち込んでいる。
いくつになっても抜け出せない自分の悪いところ…。
若い頃は何とかしようと、もがいてみたりしたけれど、年齢と共に見たくないとふたをしてしまっている。
でも、追い詰められたりした時にふたが開いて飛び出してくる。

それは、自分に都合よく人と関わっているということ。
てんびん座だからというわけではないけれど、いつも2つの気持ちを持っているように思う。

相手のためにという気持ちと自分がよければという気持ち…。
前向きにがんばろうという気持ちと諦めの気持ち…。
素直に人を受け入れようという気持ちと相手のことを否定したくなる気持ち…。
冷静に物事を見ようという気持ちと感情を爆発させたくなる気持ち…。
どちらの気持ちもうそではない。そして相手に合わせて自然に自分の都合のいいところが出ている。
いつも自分の本当の気持ちが分からない。

こんな自分が本当に嫌なんですって、伊東先生に言うと
「そういう人は、自信がない、何かあると逃げ出すという人だと思うけれどそれでは人は関われないよね。
信頼もできないし、孤独になってしまうよ。
それが君がいいと思っているのならそれでいいし、やめたければやめればいいじゃない。
人はやめようと思えば簡単にやめられるよ。」
といわれてしまった。
というより前からそんなことは言われ続けているが、学習能力がないのか、変わらない。
本当にやめたいと思っていないということかもしれない。

こうしたほうが幸せに生きられるし、豊かに生きていけるって頭では分かっていても行動に移せないのはどうしてだろう。
こういうのを損な生き方というのだろうな。

自分勝手な自分

認知症の知人の玲子さんのケアを始めて5ヶ月経った。
(認知症と診断されている訳ではないが本人が病院に行きたがらないので様子を見ている。)

この5ヶ月でものすごく勉強になった。
一番大きかったことは人と関わるということはまず相手を知らなければ行けないということ。
相手を知らなければ自分が何をどうやれば相手のためになるのかが分からない。
しかし、「相手を知る」ということはとても難しい。
自分の中の価値観や先入観で相手の言動を捉えてしまう。
それが私はとても強いと思う。

それは自分に都合よく考えてしまうシステムが自分の中にあるからだと思う。
自分のことも相手のことも公平に見て、判断をできないと人と本当に良い関わりはできないと思う。
それが子育て中にできれば、もっと良い関わりができたはず。
でも、この自分に都合よく考えてしまうシステムのスイッチをどうすればオフにできるのか……。
プロフィール

くりか8

Author:くりか8
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。