スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の履歴書

1961年 福岡県に生まれる
小学1年生 佐賀県に引っ越す(酒乱の父が問題を起こしていられなくなったらしい)
中学、高校は地元の公立校に通う
福岡県の公立の歯科大学付属の歯科衛生士学院入学
歯科衛生士として約2年千葉県で勤務
23歳 結婚 東京都文京区に引っ越す
26歳 長男出産
29歳 次男出産
長男が1歳半ぐらいの頃から、子育てがうまくいかなくなり、心中を考えるところまで追い込まれる。※詳しくはこちらのメルマガをご覧下さい。
■誰か私を止めて

相談した助産婦さんの紹介で「親と子の会」に参加。
代表の社会人生研究者伊東聖鎬氏と出会う。
子育ての問題は、「主体的に生きてこなかった自分」にあると気付く。
32歳 「女の自立」をテーマに集まった仲間とサロンを開く
35歳 離婚 子供とも離れ一人で生きる道を選ぶ

自分の納得いく自分らしい生き方を求め模索の日々を送っている。
スポンサーサイト

はじめにご覧下さい

こんにちは
当ブログを訪問いただきありがとうございます。

子育ての悩みをきっかけに「たった一度しかない人生を、本当に納得して生きたい!」
と、思ったはずなのに、
逃げたり、甘えたり、手抜きをしたり、損得で動いたり…。
結局つかめないまま15年以上が経ちました。

友人達からは楽しそうに生きていると言われる。
健康で、食べていけていればそれでいいじゃないという人もいる。
自分をごまかせば、そこそこ生きていける。

だけど、やっぱり自分をごまかせない。
どこかで、納得できていない。
だったら納得できるまで精一杯がんばればいいのに
いつも途中で挫折する。

そんな中途半端なまま40代も終わりにさしかかりました。
このままの自分でいたら、ただ年をとるだけで、50,60,70代も今と同じように過ごしてしまうのだろうと感じています。
そして死ぬ直前に「まだ納得していない。死ぬのは嫌だ」と思うと思います。

40代後半になって「最後の時に、ああ本当にいい人生だった。精一杯生きた。と思って死にたい」と強く思うようになりました。
生まれてきたからにはきっと意味があるのだろうし、自分のやることがあるはず。
それを見つけてやり遂げないと、納得できずに死んでしまうのだろうと思います。

自分に与えられている時間は限られています。
そんな当たり前のことをあまり意識しないでこれまできました。
でも50代が近づいてあせりを感じるようになりました。
どうしたら自分が納得できる生き方ができるのだろう。

きっと同じように感じている人がいると思います。
一人では答えは見つからないけれど、同じように悩んでいる人とコミュニケーションする中でお互いにヒントが出てくるのではと思い、このブログを作りました。

誰だって自分の人生を本当に納得して満足して幸せに生きたいと思っていると思います。
自分の人生を諦めたくなんかないと思います。
納得できる自分になりたいと思っていると思います。
それなのにそうならないのはきっと何か原因があるはず。

そんな皆さんの話をたくさん聞かせて頂き、一緒に考え、その答えを見つけたいと思っています。
本音で付き合えるブログをめざしています。
本音を書くのは自分の恥をさらすようで辛いけれど、それが今の自分だから仕方がないです。
そこから、本当の答えが見つかることを信じて、日々感じたことを赤裸々に書いていこうと思います。

共感したり、お話したいと思っていただいた方は、お気軽にコメントやご連絡下さい。
私からもいろいろな方のブログに訪問させて頂き、交流を増やしたくさんの人と繋がっていきたいと思っています。

よろしくお願い致します。
プロフィール

くりか8

Author:くりか8
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。